ドイツ放射線防護協会―がれき受け入れに警鐘、運搬中止を勧告
チェルノブイリ研究者「がれき移動は危険」「セシウム137は心臓疾患を引き起こしやすい」
がれき受け入れについて医師の立場から反対「多大な健康被害を起こす汚染となる」
「セシウム沈着量が多い地域に住む人ほど、がんの発生率が高まる」スウェーデン・トンデル博士
放射線による発がんリスクで提言 女性は男性の1・5倍
「低線量被曝でもDNAは損傷を受け、突然変異を起こす。」スイスの内科医マルティン・ヴァルター氏
「放射性物質は少ない数でも細胞の核に複雑な損傷を残す」放射線医学総合研究所の元主任研究官
ノーベル賞医師団の警告『福島、栃木、茨城、宮城から避難必要』『東京は高濃度汚染地域のど真ん中』

2012年01月08日

首都圏のセシウム焼却灰分布マップ

■purple 紫 30,000-99,999
■red赤 10,000-29,999
■orange 橙 1,000-9,999
■yellow 黄 100-999
■green 緑 30-99
■water 水 0-29

(飛灰、Bq/kg)
セシウム汚染灰マップ
「16都県の一般廃棄物焼却施設における焼却灰の放射性セシウム濃度測定結果」Googleマップ
posted by Radioactive at 16:30| Comment(0) | 東京都汚染情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

毎時30マイクロシーベルト!!-東京都武蔵野市の乗用車が放射能汚染!

首都圏放射線量ランキング
1位:柏市(10/21)57.5マイクロシーベルト
2位:武蔵野市(12/22)30マイクロシーベルト以上(新)

3位:柏市(12/1)21.9マイクロシーベルト
4位:我孫子市(11/01)16.1マイクロシーベルト
5位:我孫子市(9/07)11.3マイクロシーベルト
6位:我孫子市(10/26)10.1マイクロシーベルト
7位:土浦市(8月中)9.21マイクロシーベルト
8位:流山市(11/15)6.87マイクロシーベルト
9位:江戸川区(10/18)6.70マイクロシーベルト
10位:荒川区(11/21)6.46マイクロシーベルト


続きを読む
posted by Radioactive at 17:12| Comment(0) | 東京都汚染情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

東京都 世田谷で原発由来ストロンチウム89検出

東京都世田谷区で今年3月に採取された大気中から、東京電力福島第一原子力発電所の事故で飛散したとみられる放射性物質のストロンチウム89が検出されたことが26日、都への取材でわかった。

続きを読む
posted by Radioactive at 22:17| Comment(0) | 東京都汚染情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

芝生シート高線量の小学校、セシウム9万ベクレル 杉並 東京

 東京都杉並区の区立堀之内小学校(同区堀ノ内3丁目)で、4月上旬まで敷いていた芝生の養生シートを同区が調べたところ、1キログラム当たり9万600ベクレルの放射性セシウムが検出されたことがわかった。

続きを読む
posted by Radioactive at 18:09| Comment(0) | 東京都汚染情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

東京都内で生産された落ち葉堆肥から国の基準を超える放射性セシウム検出

立川市(落葉、剪定枝)460ベクレル/kg
国分寺市(落葉)1,330ベクレル/kg
国分寺市(落葉)1,640ベクレル/kg
葛飾区(馬ふん、オガクズ)830ベクレル/kg
練馬区( 落葉、剪定)930ベクレル/kg
練馬区(剪定枝)420ベクレル/kg
板橋区(落葉)500ベクレル/kg
板橋区(落葉)480ベクレル/kg
府中市(剪定枝)450ベクレル/kg
狛江市(剪定枝)410ベクレル/kg
杉並区(落葉、植物残渣)470ベクレル/kg
多摩市(落葉)910ベクレル/kg
日野市(落葉、チップ、馬ふん)2,150ベクレル/kg

http://savechild.net/archives/12672.html
posted by Radioactive at 02:19| Comment(0) | 東京都汚染情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。